あなたのブラウザはサポートされていません。
最新のGoogle Chromeをアップデートしてください

ダウンロード

service@kiboueigo.com
TEL : (050) 5809-8770

「悲恋・家族愛・動物の死、映画で涙がでるのはなぜ?」- When and Why We Cry In Films - ホープイングリッシュ


丸をクリックするか字幕をダブルクリックで辞書が開けます!

It's normal to think that we'll cry when sad stuff happens on-screen: when a character we've come to like dies, when a relationship we wanted to believe in falls apart, when a favorite animal doesn't make it. Of course, we do sometimes shed tears here.
映画で悲しい物事が起こる時私達が泣くだろうと考えるのは普通です、私達が好きになっていた人物が亡くなる時、私達が信じたかった恋愛関係が崩壊する時、大好きな動物が生きていられない時にです。確かに、私達はここで時々涙を流します。

But the odd thing is, especially the older we get, we start crying not when things are horrible (one toughens up a little), but when they're suddenly and unexpectedly, precisely the opposite—when they're unusually sweet, tender, joyful, innocent, or kind.
しかし変な事は、特に私達が年を取るにつれて、私達は物事が最悪でない時に泣き始めます(少したくましくなりました)、そうでなくそれらが突然にそして意外な時にも、丁度正反対で、それらがいつになく甘く、優しく、楽しく、純真、或いは親切な時にです。

And the little one is Beatrice.
この小さいな女の子はビートリスなんだ。

That Beatrice. She...she's got a mischievous glint in her eye, doesn't she?
このビートリス。彼女...彼女の目はいたずら好きの光を持つ、そうだよね?

Yeah, unbelievable.
ああ、凄くね。

Forgot napkins.
ナプキンを忘れた。

Okay, 33 seconds.
良し、33秒だ。

For example, when a rather gruff, distant father shows vulnerability...
例えば、わりとぶっきらぼうで、距離感がある父親が弱い所を見せる時に...

I'm proud of you, Flint.
俺は君を誇りに思うよ、フリント。

I'm amazed that someone as ordinary as me could be the father of someone as extraordinary as you.
俺は俺の様な平凡な人が君の様な非凡な人の父親になれた事に驚いているんだ。

...when two lovers who'd been rowing make it up, when a child says something incredibly sweet and innocent...
...喧嘩していた恋人同士が仲直りしていた時、子供がとても思いやりのあるそして純真な何かを言う時にです。

I'm really good.
私はとても良いよ。

...when someone is so tender with somebody else.
...誰かが他の人にとても優しい時です。

Far more than grimness, it's a particular grace and loveliness which can, for a moment, feel heartbreaking.
残酷さよりもずっと、特別な優しさと愛らしさこそ、一瞬、胸が張り裂ける様な感じがします。

We're crying not because something sad has happened on-screen, but because what's so lovely on-screen is nudging us to realize semiconsciously that some pretty sad things have been happening in our lives. The loveliness is drawing our attention to some of the struggles we face and to some of the things we really want but are finding it so hard to get: reconciliation, forgiveness, tenderness, an end to the fighting, a chance to say sorry.
私達が泣いているのは映画で悲しい何かが起こったからではなく、映画のとても愛らしい何かが私達を半ば意識にそっと気付かせています、幾つかのとても悲しい物事が私達の生活の中で起き続けている事をです。愛らしさは私達の注意を向けさせます、私達が直面する幾つかの困難と私達が本当に欲しいけれども手に入れるのが難しいと気付いている事、和解、許し、優しさ、喧嘩の終わり、謝る機会にです。

We start to cry at a brief vision of a state of grace from which we're exiled most of the time. We ache for all the lost innocence of the world. Loveliness and goodness can make the actual ugliness of our existence all the more vivid.
私達は私達が大体の場合忘れられている善意が要約された映像で泣き出します。私達は世界の失われたあらゆる純粋さを哀れに思います。愛らしさと善良は私達の実存する醜悪をなおさら鮮明にするでしょう。

That's also why, if we were to consider the unusual project of creating a robot that could cry at the movies, we would have to do something apparently rather cruel. We would have to ensure that this robot knew all about suffering, for it's only against a background of pain
that beautiful scenes in films become deeply moving rather than merely nice.
それがまたなぜ、もし私達が映画で泣けるロボットを作るという独特なプロジェクトを検討しようとすると、私達はどうやらとても残酷な何かをしなければならないだろう理由です。私達はこのロボットが悲しみについて全てを知っている事を確かめなければならないでしょう、なぜなら苦痛を背景にしてこそ映画での美しいシーンが単純な良さよりも深く感動的になるのです。

Our tears are telling us something key, that our lives are tougher than they used to be when we were little, and that our longing for uncomplicated niceness and goodness is correspondingly all the more intense.
私達の涙は私達に極めて重要なメッセージを伝えています、私達の生活は私達が小さかった頃より辛く、そして私達の単純な良さと善良への渇望も相応により強烈になっていると。

この文章を再生する

ログインして学習機能を使う

メールアドレスでログイン

プレーヤー案内

  • 機能紹介

    単語反復、前の単語、後の単語:表示の通り、センテンスを繰り返し聞く事が出来ます。リピートしている時はボタンがオレンジ色になり、再生していない時は灰色です。前の語句と次の語句のボタンを押すと自動的に再生します。
    語句の保存保存する文章を追加、削除がしたい時にクリック。

    日、英字幕オン・オフ:日、英語字幕をオンにするには緑のボタンを、オフにするには灰色をクリックして下さい。1文の内容を聞く毎に、字幕をオフにしてもう再度聞いてみるのをおすすめしています。まるで日本語を聞いているような感覚までに、自身の英語力が向上した様に感じられます!
    単語を保存:マウスで英単語を選択すると不要な
  • シェア
    面白いまたは好きな動画が有れば、動画の最後で友達にシェア出来ます。みんなで一緒に動画で英語を学習しましょう。

    または保存したお気に入りのセンテンスが有れば、それをシェアする事も出来ます。友達と一緒に英語のセンテンスを学びましょう。