あなたのブラウザはサポートされていません。
最新のGoogle Chromeをアップデートしてください

ダウンロード

service@kiboueigo.com
TEL : (050) 5809-8770

「あなたは知ってる?ワシントンD.C.桜祭りをめぐる5つの事実」- National Cherry Blossom Festival Fun Facts - ホープイングリッシュ


丸をクリックするか字幕をダブルクリックで辞書が開けます!

Here are five fun facts about the Cherry Blossom Festival in Washington D.C.
ここにワシントンD.C.での桜祭りに関しての5つの面白い事実があります。

Number five: In 1912, Tokyo, Japan gave 3,000 trees to the United States as a gesture of friendship. Approximately 150 trees still remain from that first donation.
5番、1912年に日本の東京が友情の意思表示としてアメリカに3000本の木を贈与しました。およそ150本は未だにその最初の寄付から残っています。

Number four: Roughly 1.5 million people come to Washington D.C. each year to watch them bloom and to take part in the associated activities.
4番、毎年約150万人がそれら(の花)が咲くのを見る為そして関連イベントに参加する為にワシントンD.C.へ来ます。

Number three: The gorgeous cherry trees grow in three major park areas—near the Tidal Basin, in West Potomac Park, and in East Potomac Park.
3番、この極めて美しい桜の木は3つの主な公園の区画で育っています、タイダルベイスン周辺で 、西ポトマック公園で、そして東ポトマック公園でです。

Number two: The trees continually require watering, pruning, disease and insect control, fertilization, and wound treatment. These tasks are carried out by the tree crew for National Capital Park Central.
2番、この木々は水撒き、刈り取り、病害対策と昆虫防除、施肥と傷の治療を持続的に必要とします。これらの仕事はナショナルキャピタルパークセントラルの木のグループによって施されています。

Number one: In 1910, the very first shipment of cherry trees arrived in Washington D.C. from Japan; two thousand of those trees had to be destroyed due to disease
as they were infested with roundworms and other insects.
1番、1910年に、一番最初の桜の木の積荷が日本からワシントンD.C.に到着しました。2千本ものこの木々は回虫や他の虫が付いていた為、病害が原因で廃棄処分されました。

この文章を再生する

ログインして学習機能を使う

メールアドレスでログイン

プレーヤー案内

  • 機能紹介

    単語反復、前の単語、後の単語:表示の通り、センテンスを繰り返し聞く事が出来ます。リピートしている時はボタンがオレンジ色になり、再生していない時は灰色です。前の語句と次の語句のボタンを押すと自動的に再生します。
    語句の保存保存する文章を追加、削除がしたい時にクリック。

    日、英字幕オン・オフ:日、英語字幕をオンにするには緑のボタンを、オフにするには灰色をクリックして下さい。1文の内容を聞く毎に、字幕をオフにしてもう再度聞いてみるのをおすすめしています。まるで日本語を聞いているような感覚までに、自身の英語力が向上した様に感じられます!
    単語を保存:マウスで英単語を選択すると不要な
  • シェア
    面白いまたは好きな動画が有れば、動画の最後で友達にシェア出来ます。みんなで一緒に動画で英語を学習しましょう。

    または保存したお気に入りのセンテンスが有れば、それをシェアする事も出来ます。友達と一緒に英語のセンテンスを学びましょう。