あなたのブラウザはサポートされていません。
最新のGoogle Chromeをアップデートしてください

ダウンロード

service@kiboueigo.com
TEL : (050) 5809-8770

「3分間でマスター!英語の日付の書き方、言い方」- Learn How to Say and Write the Date in English - ホープイングリッシュ


丸をクリックするか字幕をダブルクリックで辞書が開けます!

Hi, guys! It's Marine. Welcome back to My Little English Page. Today's video is about dates—how to write and how to say dates.
こんにちは、皆さん!マリーンです。マイ・リトル・イングリッシュ・ページへお戻りいただきました。今日の動画は日付についてです、日付の書き方と言い方です。

At the beginning of every class, I ask one student in my classroom to give me the date. And more often than not, there's mistakes. Mm-hmm. So, we're gonna have a look at the most common way to write and say the date, and we'll also have a look at how Americans do it because it's a little bit different.
毎回の授業の始まりに、私は私の教室にいる学生の1人に私に日付を教えるよう頼みます。そして大抵、間違いがあります。ええ。ですので、私達は最も一般的な日付の書き方と言い方を見ましょう、そして私達はまたアメリカ人がどのようにこれをするかをちょっと見るでしょう、なぜならそれはちょっと異なりますから。

So, this is how you write the date: You first write the number, the month, comma, and the year. The year is used for more formal situations. You can skip the year. But, as you can see, there are no prepositions. Okay? Don't use prepositions as you write. You should say "the twelfth of June, two thousand and seventeen." So, as we pronounce, as we say the date, we add "the" and we add "of." Be careful—don't write it, though.
では、これはあなたがどのように日付を書くかです。あなたはまず数字、月、コンマ、そして年を書きます。年はよりフォーマルな状況に使われます。あなたは年を飛ばす事が出来ます。でも、ご覧の様に、前置詞はありません。良いですか?あなたが書く時に前置詞は使わないで下さい。あなたはthe 12th of June, 2017(2017 年6 月 12 日)と読むべきです。それで、私達は発音する時や、日付を読む時、私達はtheとofを加えます。気を付けて下さい、書く時は不要ですが。

Now, Americans do it a little bit differently because they put the month first. So, this is what a date written in American English would look like. As you can see, we start with the month, then we have the day, comma, and finally, you add the year. How do you pronounce that? Well, you would say "October the twelfth, two thousand and seventeen."
さあ、アメリカ人はこれを少し異なったようにします、なぜなら彼らは月を先に置くからです。なので、これはアメリカ英語で書かれた日付がどのようになっているだろうかです。ご覧のように、私達は月から始め、そして私達は日を書き、コンマ、最後に、あなたは年を加えます。あなたはそれをどのように発音しますか?そうですね、あなたはOctober the 12th, 2017(2017 年10 月 12 日)と読むでしょう。

This is also going to have an impact on how you write the shorter version of the date, the one that only includes numbers. So, here is how you would write it in British English: You would have first 12, slash, 06 for June, slash, and then you have two options—either 2017 or you just write the last two digits, 17.
これはまたより短い日付のバージョンの書き方に影響を与えるでしょう、数字しか含まないバージョンにです。では、ここはあなたがどのようにイギリス英語に書くだろうかです。あなたはまず12を書き、スラッシュ、6月の06、スラッシュ、それからあなたには2つの選択肢があります、2017或いはただ最後の2桁を書くかです、(つまり)17を。

Now, for American English, that's gonna be different. We're going to start with the month first. So it would be 6 or 06, slash, then the day, 12, slash; again, you can choose to write the last two digit or the full year, 17 or 2017.
では、アメリカ英語なら、それはちょっと異なるようになるでしょう。私達はまず月から始めましょう。それでそれは6或いは06、スラッシュ、そして日、12、スラッシュです。この場合もやはり、あなたは最後の2桁を或いは全部の年を選ぶ事が出来ます、つまり17或いは2017を。

All right, guys! That's it for today! Why don't you write your birthday in the comment section below? And I will correct it if it's written incorrectly.
良いでしょう、皆さん!それは今日の動画の全てでした!あなたの誕生日を下のコメント欄に書いたらいかがでしょうか?そしてもしそれが間違って書かれていたら私はそれを直すでしょう。

この文章を再生する

ログインして学習機能を使う

メールアドレスでログイン

プレーヤー案内

  • 機能紹介

    単語反復、前の単語、後の単語:表示の通り、センテンスを繰り返し聞く事が出来ます。リピートしている時はボタンがオレンジ色になり、再生していない時は灰色です。前の語句と次の語句のボタンを押すと自動的に再生します。
    語句の保存保存する文章を追加、削除がしたい時にクリック。

    日、英字幕オン・オフ:日、英語字幕をオンにするには緑のボタンを、オフにするには灰色をクリックして下さい。1文の内容を聞く毎に、字幕をオフにしてもう再度聞いてみるのをおすすめしています。まるで日本語を聞いているような感覚までに、自身の英語力が向上した様に感じられます!
    単語を保存:マウスで英単語を選択すると不要な
  • シェア
    面白いまたは好きな動画が有れば、動画の最後で友達にシェア出来ます。みんなで一緒に動画で英語を学習しましょう。

    または保存したお気に入りのセンテンスが有れば、それをシェアする事も出来ます。友達と一緒に英語のセンテンスを学びましょう。