あなたのブラウザはサポートされていません。
最新のGoogle Chromeをアップデートしてください

ダウンロード

service@kiboueigo.com
TEL : (050) 5809-8770

「ネイティブ直伝!イギリス英語表現集、第2弾!」- Five Common British English Expressions (Episode Three) - ホープイングリッシュ


丸をクリックするか字幕をダブルクリックで辞書が開けます!

Hello and welcome back to English with Lucy. Today we have another episode of my fabulous "Five Common British Expressions." Now, before we get started, make sure you connect with me on all my social media, which is right here. And I've got my Instagram account. Obviously, you can subscribe to my YouTube. You can also like me on Facebook. And for my Chinese followers, um, I have my Weibo account as well.
こんにちは、そして「ルーシーとの英語」へお帰りなさい。今日私達は私の素晴らしい動画シリーズ「5つの日常イギリス英語表現」のもう1本があります。さて、私達が始める前に、あなたが私の全てのソーシャルメディアで私と繋がっている事を確かめましょう、それは丁度ここにあります。私は私のインスタグラムのアカウントを持っています。勿論、あなたは私のYouTubeをチャンネル登録する事が出来ます。私のフェイスブックのページに「いいね!」を押す事も出来ます。そして中国のフォロワー達の為に、ああ、私は私のウェイボーも持っています。

Okay, so our first expression is "a piece of cake." And this is very similar to "easy-peasy, lemon squeezy," which we've discussed in a previous video. And basically, it means very easy. So I might come out of a particularly easy exam saying, "That exam was a piece of cake." That exam was really easy.
良いでしょう、さて私達の1つ目の表現は「a piece of cake」です。そしてこれは「easy-peasy, lemon squeezy」ととても似ており、それは私達が前の動画で話し合ったものです。基本的に、これはとても簡単だと意味しています。ですから私は特に簡単な試験を受けた後こう言うかもしれません、「その試験は楽勝だった。」その試験は本当に易しかったのです。

So, number two, "Break a leg!" actually looks really rather cruel, but I promise you it's positive. And "Break a leg!" means "Good luck!" So before a race, before a job interview, before a test, instead of saying "Good luck!," I might say "Break a leg!" Do really well.
では、2つ目の、「Break a leg!」は実際かなり残酷なように聞こえます、でも私はあなたにこれは肯定的だと保証します。そして「Break a leg!」は「幸運を祈るよ!」を意味し、ですから試合の前に、仕事の面接の前に、試験の前に、「幸運を祈るよ!」を言う代わりに私は「「Break a leg!」と言うかもしれません。素晴らしい結果を出して下さいね。

So since we're talking about legs, let's bring arms into the equation as well. Number three is "It cost an arm and a leg." And this basically means something was really expensive. If I say, "My bag cost an arm and a leg," I mean it cost a lot of money.
それで私達が足について話しているのなら、腕の方にもかかって行きましょう。3つ目が「It cost an arm and a leg」です。そしてこれは基本的に何かがとても高かった事を意味しています。もし私が「私の鞄は高くついたよ。」と言うなら、私はそれは沢山のお金がかかったと意味します。

Now, the next one isn't particularly nice. It is "to pop one's clogs." And this actually means "to die," but we use it quite affectionately. It's like a nice way of saying that someone's died. So, "I'm going to a funeral this Sunday. My neighbor's popped his clogs." It's a way of saying "My neighbor's died," but we don't want to say the "death" word, so we say "They've popped their clogs."
では、次は特に良いとは言えません。それは「to pop one's clogs」です。そしてこれは実は「亡くなる」事を意味しています、でも私達はこれをかなり親しみを込めて使っているのです。これは誰かが亡くなったと言う良い感じでの言い方です。ですから、「私は今週の日曜日葬式に行くでしょう。私の近所の人が亡くなったのです。」これは「私のお隣さんが死にました。」と言っています、でも私達は「死」という言葉を言いたくないので、私達は「彼らが亡くなった。」と言います。

And then we have number five, "to call it a day." And this means "to end a task." So, for example, "I'm feeling a bit tired. I think I'll call it a day." And that means "I think I'll stop here. Let's finish." So, well, as we come to number five, I think I'll call it a day now! Bye!
それから私達は5番目の「to call it a day」があります。これは「任務を終える」を意味します。例えば、「私は少し疲れたように感じています。私は今日はこれで終わろうと思います。」そしてそれは「私はここで止めたいです。終わりましょう。」と意味しています。それで、うーん、私達が5つ目まで来ていますから、私は今日はこれで終わろうと思います!さようなら!

Thank you so much for watching this episode of "Five Common British Expressions." I hope you liked it, and I hope you learned something. Make sure you connect with all my social media, as I said before, and have a very lovely week. Bye!
この「5つの日常イギリス英語表現」の動画シリーズをご覧いただきありがとうございます。私はあなたがこれが気に入ったと願います、そして私はあなたが何かを学んだのも願います。あなたが私の全てのソーシャルメディアで私と繋がっている事を確かめましょう、私が前で言ったように、そしてとても素敵な1週間を過ごせますように。さようなら!

This wine is off!
このワインは腐ってる!

  • 「楽勝だ」- A Piece Of Cake

    So I might come out of a particularly easy exam saying, "That exam was a piece of cake."
    ですから私は特に簡単な試験を受けた後こう言うかもしれません、「その試験は楽勝だった。」

  • 「幸運を祈るよ」- Break A Leg

    So before a race, before a job interview, before a test, instead of saying "Good luck!," I might say "Break a leg!" Do really well.
    ですから試合の前に、仕事の面接の前に、試験の前に、「幸運を祈るよ!」を言う代わりに私は「「Break a leg!」と言うかもしれません。素晴らしい結果を出して下さいね。

  • 「~にもかかっていく」- Bring Something Into The Equation

    So since we're talking about legs, let's bring arms into the equation as well.
    それで私達が足について話しているのなら、腕の方にもかかって行きましょう。

  • 「高くつく」- Cost An Arm And A Leg

    If I say, "My bag cost an arm and a leg," I mean it cost a lot of money.
    もし私が「私の鞄は高くついたよ。」と言うなら、私はそれは沢山のお金がかかったと意味します。

  • 「亡くなった」- Popped One's Clogs

    So, "I'm going to a funeral this Sunday. My neighbor's popped his clogs."
    ですから、「私は今週の日曜日葬式に行くでしょう。私の近所の人が亡くなったのです。」

  • 「今日はこれで終わろう」- Call It A Day

    So, for example, "I'm feeling a bit tired. I think I'll call it a day."
    例えば、「私は少し疲れたように感じています。私は今日はこれで終わろうと思います。」

この文章を再生する

ログインして学習機能を使う

メールアドレスでログイン

プレーヤー案内

  • 機能紹介

    単語反復、前の単語、後の単語:表示の通り、センテンスを繰り返し聞く事が出来ます。リピートしている時はボタンがオレンジ色になり、再生していない時は灰色です。前の語句と次の語句のボタンを押すと自動的に再生します。
    語句の保存保存する文章を追加、削除がしたい時にクリック。

    日、英字幕オン・オフ:日、英語字幕をオンにするには緑のボタンを、オフにするには灰色をクリックして下さい。1文の内容を聞く毎に、字幕をオフにしてもう再度聞いてみるのをおすすめしています。まるで日本語を聞いているような感覚までに、自身の英語力が向上した様に感じられます!
    単語を保存:マウスで英単語を選択すると不要な
  • シェア
    面白いまたは好きな動画が有れば、動画の最後で友達にシェア出来ます。みんなで一緒に動画で英語を学習しましょう。

    または保存したお気に入りのセンテンスが有れば、それをシェアする事も出来ます。友達と一緒に英語のセンテンスを学びましょう。