あなたのブラウザはサポートされていません。
最新のGoogle Chromeをアップデートしてください

ダウンロード

service@kiboueigo.com
TEL : (050) 5809-8770

「号泣必至!『野良犬トビーの愛すべき転生』ついに映画化!」- A Dog's Purpose - ホープイングリッシュ


丸をクリックするか字幕をダブルクリックで辞書が開けます!

What is the meaning of life? Are we here for a reason? Is there a point to any of this? And why does food taste so much better in the trash?
生命の意義とは何でしょうか?私達は理由があってここにいるのでしょうか?この全てに真意はあるのでしょうか?それになぜ食べ物はゴミの中だと遥かに美味しくなるのでしょうか?

This was me, and then this was me. Then I came back as this little guy—a lot of lives for one dog to live. But I'm getting ahead of myself. Let's start at the beginning.
これは私です、それからこれは私でした。その後私はこの小さい奴として戻って来ました、1匹の犬が生きるにしては沢山の人生です。でも私は先走ろうとしています。最初から始めましょう。

For me, it all began with a boy. His name was Ethan.
私にとって、それは全て1人の男の子から始まりました。彼の名前はイーサンでした。

Bailey, Bailey, Bailey, Bailey...
ベイリー、ベイリー、ベイリー、ベイリー...

My name was "Bailey, Bailey, Bailey, Bailey."
私の名前は「ベイリー、ベイリー、ベイリー、ベイリー」でした。

No! Come on! Bailey, do it!
駄目だよ!さあ早く!ベイリー、それをするんだ!

What does he want from me?
彼は私から何が欲しいのでしょうか?

Get it out...get it out!
それを出せよ...それを出すんだ!

Whenever life got Ethan down, I knew exactly what to do.
人生でイーサンが落ち込んだ時はいつでも、私は何をすべきかきちんと把握していました。

Ready?
準備はいいかい?

I'm ready.
私は準備が出来ています。

Go, Bailey!
行け、ベイリー!

We played with that ball all afternoon. Ethan loved it.
私達は午後中ずっとそのボールで遊びました。イーサンはそれが大好きでした。

Sometimes he just needed a little nudge.
時々彼はただちょっとしたひと押しが必要でした。

No! Sorry! That was the dog. That wasn't me.
いけない!ごめん!あれは犬だ。僕ではないよ。

Okay, well, maybe you should teach your dog some manners.
分かったわ、ああ、多分あなたは自分の犬に少し礼儀作法を教えるべきよ。

We spent every day together.
私達は毎日一緒に過ごしました。

Are they fighting over food? No, nothing in there.
彼らは食べ物を取り合っているのでしょうか?いいえ、そこには何もありません。

As the years went by, I could tell my time with Ethan was coming to an end.
年月が経つにつれ、私はイーサンと自分の時間が終わりに近付いていたと言えるでしょう。

Good boy, Bailey. I'll miss you.
良い子だ、ベイリー。僕は君が恋しくなるだろう。

And then...it happened! I was back! I didn't have a... I'm a girl?!
その後...これが起きたのです!私は戻って来ました!私にはありませんでした...私は女の子ですか?!

Good girl! Good girl!
良い子だ!良い子だ!

I had a new purpose. I was needed again...and again...and again!
私は新しい目的を持ちました。私は再び必要とされました...そして再び...そして再びです!

Hi, you!
こんにちは、あなた!

With each new life, I was learning a new lesson.
それぞれの新しい命と共に、私は新しいレッスンを学んでいました。

Hey!
おい!

Hmm...have we met before?
うーん...私達は以前会った事がありますか?

Where did you find that? Okay! Ready? Go!
お前はどこでそれを見付けたんだ?良し!準備は良いか?行け!

I tried to make sense out of all the things I'd seen. Was there a point to this journey of mine? And how did bacon fit in?
私は私が見た物事の全てを理解しようと試みました。私のこの旅には意味があったのでしょうか?そしてベーコンはどの様に入って来たのでしょう?

If I can get you licking and loving, I have my purpose.
もし私があなたをなめて(喜ばせ)そして愛する事が出来るなら、私には意義があります。

Ethan, why do you always have this dog with you? It's like a girlfriend replacement or something?
イーサン、君はどうしていつもこの犬を連れてるんだ?こいつは彼女の代わりか或いは何かなのか?

The dog's laughing at you.
犬がお前を笑っているぞ。

Dogs don't laugh!
犬は笑わないよ!

That's funny.
これは面白い。

  • 「先走りする」- Get Ahead Of Oneself

    But I'm getting ahead of myself. Let's start at the beginning.
    でも私は先走ろうとしています。最初から始めましょう。

  • 「(人)が落ち込む」- Get Someone Down

    Whenever life got Ethan down, I knew exactly what to do.
    人生でイーサンが落ち込んだ時はいつでも、私は何をすべきかきちんと把握していました。

  • 「~を取り合う」- Fight Over

    Are they fighting over food?
    彼らは食べ物を取り合っているのでしょうか?

  • 「(時間が)経つ」- Go By

    As the years went by, I could tell my time with Ethan was coming to an end.
    年月が経つにつれ、私はイーサンと自分の時間が終わりに近付いていたと言えるでしょう。

  • 「終わりに近付く」- Come To An End

    As the years went by, I could tell my time with Ethan was coming to an end.
    年月が経つにつれ、私はイーサンと自分の時間が終わりに近付いていたと言えるでしょう。

この文章を再生する

ログインして学習機能を使う

メールアドレスでログイン

プレーヤー案内

  • 機能紹介

    単語反復、前の単語、後の単語:表示の通り、センテンスを繰り返し聞く事が出来ます。リピートしている時はボタンがオレンジ色になり、再生していない時は灰色です。前の語句と次の語句のボタンを押すと自動的に再生します。
    語句の保存保存する文章を追加、削除がしたい時にクリック。

    日、英字幕オン・オフ:日、英語字幕をオンにするには緑のボタンを、オフにするには灰色をクリックして下さい。1文の内容を聞く毎に、字幕をオフにしてもう再度聞いてみるのをおすすめしています。まるで日本語を聞いているような感覚までに、自身の英語力が向上した様に感じられます!
    単語を保存:マウスで英単語を選択すると不要な
  • シェア
    面白いまたは好きな動画が有れば、動画の最後で友達にシェア出来ます。みんなで一緒に動画で英語を学習しましょう。

    または保存したお気に入りのセンテンスが有れば、それをシェアする事も出来ます。友達と一緒に英語のセンテンスを学びましょう。